アイスランドライフその3

アイスランド|2016/02/14 posted.

 
広告

 

 

前回は鶏の世話について書きました。

オーロラ以外オーロラじゃないの

 

今回は農業の仕事について書きます。

農業と言ってもビニールハウスの中です。

 

まず、雪かきから始まります。

アイスランドは雪が多いので、雪かきをしないと中には入れません。

 

中がめっちゃ明るく見えますが、これは灯りです。火事じゃないですよ。

雪厚い。

 

中に入るとまずは水やりです。

2週間でかなり大きくなりました。

 

きゅうりとトマトとプチトマトです。

 

 

まず、土に混じったゴミや小石を取り除きます。

 

この作業がめんどくさくて、合計20時間以上かかりました。。。

 

カップの数も数えました。数は4000以上。

こんなの数える意味あんのか?

 

 

そして育った苗をカップに移しました。

 

今頃ヘルスケアセンターのみなさんが食べていることでしょう。

 

本当に一部の過程を担当しましたが、野菜を作るのってとても大変で、でもすごく楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

食べ物って日本だと簡単に手に入って、なんでも食べられるけど、いろんな努力の結晶なんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワークの時間が終わった後や休日などは乗馬したり温泉入ったり映画を見たりしていました。

 

乗馬の時乗った馬。俺はこの馬の名前をエポナと名付けました。

エポナって聞いてピンとくる人少ないんだろうなあ。

 

2時間弱乗りました。かなり長い。

馬に乗るのって結構大変で。次の日絶賛筋肉痛でした。

 

雪の上を走ります。

 

え、下凍ってるぞ。こけないのか?

大丈夫です。エポナですから。

 

 

 

 

一回滑りかけて本当に冷や汗かいたのは内緒です。

 

 

 

 

 

 

 

 

雪の上で乗馬を体験できることってなかなかないんじゃないんですか。

 

日本って意外と乗馬にお金かかってしまうんで、海外で乗馬することをオススメします。

 

ありがとうエポナ。

 

砂漠の上でラクダに乗るのもいいですが、雪の上を馬で駆け抜けるのもなかなかクールです。

 

 

 

アイスランドには温泉があります。日本みたいに火山いっぱいあります。地震も多いです。

この記事にちょこっと書いてあります。

 

 

 

 

でも日本と違い、1時間以上雪山を登らないといけないんですね。。。

 

DSC_2030

 

雪の道って動きづらいので本当に大変です。

 

雪の上といっても道が凍っていたり、谷のようになっていて踏み込んだら深くまで沈んでしまうこともあります。

 

こんな感じで凍っていることも。

 

 

広告

冬のアイスランドは寒いです。凍っていて危ないです。

 

 

気づけば2時間ぐらい雪山を登っていました。

温泉はこの奥です。

 

 

水着を着て入るのですが、知らない人もいたので写真を載せるのはやめときます。

 

雪山を登り入った温泉は格別でした。

温泉っていってもあったかいお湯の川ですが。

 

みんなはしゃいでいました。

でもはっきり言って俺からすると

日本の温泉の方が全然いいわ

 

帰国したら温泉に行きましょう。

 

ステイ先にいるときは小型のプロジェクターを使って映画を見たりしました。

小型のプロジェクターあったらこんなこともできます。

教師のメッセージを保護者へ

IMGP63175

保護者のメッセージを教師へ

IMGP6860

 

壁があればそれだけで映画館に大変身。

 

小型プロジェクターを買うと世界が変わります。

 

 

次の記事はアイスランドの「聖地」に行った時のこと書きます。

あー温泉行きて―

——

スラム街に行ったことありますか?

キベラスラム。ナイロビにある世界最大のスラム街

023

 

俺に出来ることってなんだ?

俺に出来ることは何か?

 

twitterはこちら

twitterはリアルタイムで更新しています。リアルタイムはガラパゴス諸島(?)にいます!

↓もうすぐ帰国!もう一度1位狙います!クリックお願いします↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
にほんブログ村