インド|2015/11/01 posted.

広告



「インドに行ったら価値観変わった。」

とかいう人いるじゃないですか。まさかなと自分では思っていました。

 

twitterで検索すると、

 

スライド1

スライド2

スライド3

 

出てくる出てくる。

 

ダラムサラの活動まで数日ありました。
なので、初日はニューデリーに滞在し、アーグラー、ジャイプールとまわっていました。

 

まずタージマハル

011

アーグラー城

066

次にジャイプールの

ジャンタルマンタル

151

140

シティパレス

227

ハワマハル

252

276

 

特にジャイプールはピンクの街と呼ばれていて、全体がピンクでした。
本当にRPGの世界に入り込んだ、そんな感覚でした。

 

105

108

またジャンタルマンタルは理系の人はおおーって思えるような感じです多分。

巨大な日時計。今も2秒単位で測定してるとか。

 

1q

この階段がお気に入り。

 

135

これは子午線通過時間を計測するもの。

 

199

いろんな計測器がありました。

 

 

インドはたくさんの観光地があります。アジアで世界遺産の数がナンバーワンだったとかそうじゃなかったとか。
レストランに入るとカレーが本当においしくて、もう日本のカレー屋行けないじゃんと思うほどです。

 

DSC_0422

本当にすばらしい要素が詰まっていますが、観光客からお金をもぎ取ろうという人が多くて、日本人からしたら

「あーーインド人うぜーーー」

とか思うかもしれません。

 

 

実際に自分もこんなに人を信じてはいけない国があるのか

ということと

自分はこんなに人を疑うことが出来るのかと驚いています。(あくまで個人的な見解です)

 

ローカルの電車は

まるで地獄に向かう列車のようなドス暗い雰囲気で

CM151028-185933001

ローカルのバスは外国人が自分しかいなく、7時間以上座り心地の悪いバスでした。

 

DSC_0448

それでもバックパックが大きく苦しんでいた時、言葉は通じていないですが、インド人のタトゥーをいれた3人組がわざわざ自分たちのところに、
自分のスペースを削ってまで僕の荷物を置いてくれて

 

「あっインド人もいい人いるじゃん!」

 

とか思ったところです。

 

 

なんか言葉には表せないですが、

 

「インド行ったらとりあえず『価値観変わった。』と言っとけばいい病」に自分もかかってしまいました。

 

bne43-2

色々衝撃を受けています。まだまだインドは続きます!

↓いつも応援ありがとうございます!↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
にほんブログ村

 

 
広告