ネパールの歩き方

ネパール|2015/09/25 posted.

広告



ご存知の通りネパールでは大きな地震が起きました。
地震後、ネパールの新聞によると外国人観光客が7割減ったそうです。(情報は確実とはいいきれませんが)

私がネパールに行った時もホテルがガラガラ、飛行機もガラガラで
帰りの飛行機は3人席に自分しかいなく、横になって寝れたほどです。

 

そこでネパールの観光情報を少しでも多くの人に知ってもらい、ネパールに訪問しよっかなって思う人が増えることを願って記事書いてみます。
入場料が無料になる裏ワザも書いてみます。

 

 

【カトマンズのオススメ観光地】

 

カトマンズにはいくつか観光地がありますが、ここでは2つの観光地を紹介します。

詳しい生き方などは○球の歩き方をご覧ください。

 

モンキーテンプル(スワヤンブナート)

ガイドブックなどではスワヤンブナートと書かれていますが、現地の人はモンキーテンプルって呼んでいました。ヒマラヤ最古の寺院だそうです。

名前の通り猿がいっぱいいます。

 

056

053

 

ネパールって湯船につかる習慣ないんですけど、猿は入っていました。

超最先端!!

 

金の像がありました。

 

040

035

 

後ろから見た本堂↓

 

046

 

前から↓

 

061

 

 

 

 

土砂降りでした。

 

063

 

奥の方に仮面屋があって、個人的にツボでした。

 

043

モンキーテンプルは、正面の階段から入るとお金がかかります

 

032

ですが、左の方に進んで行き、奥の階段から入るとなんと無料で入れます!!

ネパール人に聞いた裏技です。

とにかく写真で見るより迫力がデカいので行くことをお勧めします!

 

宿が多くあるタメルから歩いて1時間ぐらいで行けます!

 

ボナタート

ボナタートは寺院を囲むようにお土産もの屋さんやレストランがあり、周るだけで楽しいです。

タメルから歩いたら3時間、バスで行ったら20分で
時間もあったので歩いてみました。

行きの道はストライキで店がやっていませんでした。

 

DSC_0158

ネパールでハードロックカフェ見つけた!と思ったらストライキで閉まっていました。(日本でも行ったことない)

 

DSC_0161

 

ボナタートはこんな感じです。

DSC_0165

地震の影響で修復中でした。
周りに店がたくさんあります。

 

DSC_0166

DSC_0167

DSC_0169

DSC_0171

DSC_0175

 

ボナタートはチベット仏教の場所で、今後行うダラムサラのプロジェクトに少しでもつながればって思ってます。

とにかく、観光地+お土産物やさんのこの場所は見るのも買うのも楽しめます。

 

ここで問題なのですが、ネパールには色々な場所で顔のマークが描かれています。

kao

↑こいつです。

 

これの鼻の位置にあるものは何を表しているでしょうか??

正解は下の方に書きます!!

 

 

ネパールの観光地は本当に「すごい!!」っていうものもあれば、人の温かさにも感動するときもあります。そんな人々との交流のために、ネパールの国民的なゲームを知っていると多分役に立つので紹介しときます。

ネパールで流行っているタイガー&ゴート(人によって言い方が違うかも)

というゲームです。

 

DSC_0076

小石とかトウモロコシとかちょっとしたものがあれば出来る二人プレイのゲームです。

ルールは簡単で、まずトラ側とヤギ側に分かれ

トラはヤギを3体食べれば勝ち、ヤギはトラを封じ込めれば勝ちというもの。

トラは4個、ヤギは20個です

最初はトラが角に配置されています。

スライド1

ヤギは空いてるマスに置き、トラは一つ選び一マス動かします。

 

スライド2

トラは①のようにヤギをまたぐと食べれます。しかし②のように2マス分埋められると動かせません。

 

スライド4

ヤギを置く→トラを動かす→ヤギを置く→…

を繰り返し、ヤギを20個置いてからは、ヤギのターンではトラと同じように動かします。

 

スライド3

 

トラが動けなくなるか、ヤギが3体食べられるとゲームは終了です。

 

草食系男子の僕はヤギを選び、肉食系のマヘシュ(現地スタッフ)を倒しました。

一度やってみるとすぐルールが分かるので、ネパール行ったら是非

「タイガー&ゴートやろう!」と言ってみてください。

 

 

 

 

この記事で最終的に何が言いたいかというと

ネパール本当に観光するのにいいとこだよー

ってことと

せっかく行くならちょっとずつ魅力を伝えていきます

ってことです。

 

ネパールってどんなとこ?って思ってもネパールに行こう!って簡単にはならないし、

なのでこうして行っている自分が少しでも魅力を伝えられたらなと思っています。それでもし一人でも行きたいと思ってくれれば…
もしかしたらネパールのためになるかもしれません。

 

あまり普段いかないような、ブータン、スリランカ、インド北部、ケニア

など今後少しずつ発信していきます。

 

特にブータンに関しては気合を入れて発信していくのでお楽しみに!

 

次はネパールのまとめの記事を書きます!読んでいただいている方からうれしい意見があったので、その希望をもとに書いてみます!

 

ちなみにクイズの答えは調和を表す数字の「1」でした!!鼻ではないですよー

↓クリックお願いします!↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
にほんブログ村

 

 

 

他の記事(画像クリックで記事に飛びます)

111002

あああ035
あああ065
あああ107

あああ151

ああ513

あああ11866353_156760717992348_4659414550726773740_n
ああ925