マチュピチュでインカコーラのCMを撮影しました

ペルー|2016/03/04 posted.

☆☆☆☆☆
2016年4月17日に東京で報告会やります。夕方ぐらいからです。場所は渋谷駅から徒歩5分くらいの場所です。
24日には名古屋でやります。
もうちょいしたら詳細出しますが、かなり面白いことになりそうなので東京の人は4月17日、名古屋の人は24日空けといてください!
今すぐ予定表に書き込みましょー!!
☆☆☆☆☆

ブログ一気に3つ更新しました。

サグラダファミリアとパエリアの国

マチュピチュでインカコーラのCMを撮影しました

まだスノーボードやってるの?時代はサンドボードでしょ

 

 

 

マチュピチュに行きました。
この時にはミラーレスも壊れて、スマホのカメラのレンズも傷が入っててちきしょーって感じでした。
別にカメラマンになりたいわけでもないし、写真撮ることが本来の目的でもない。

ただ、ボランティアなどの活動でない期間は思いっきり観光したいし、そんでもって素人なりにきれいな写真を撮りたかったわけで。。
うおおおお。ブラックサンドビーチめ!!

参考:インターステラーと俺のミラーレス

 

 

 

マチュピチュの行き方は主に3つあるらしく、
一つ目は電車を使う方法。優雅にマチュピチュを観光できます。
二つ目はバス+歩き。スタンドバイミーコースとも呼ばれます。この方法がバックパッカーには一番人気なわけで、値段も安く抑えられます。
三つ目はめちゃくちゃ歩く方法。移動費をめちゃくちゃ節約したい人。かなり時間がかかります。宿の人が言っていたけど本当にやっている人いるのかな?

DSC_0578

 

 

自分は渡航終盤ってことと、かなり疲れがたまっていた、さらにはこの時の天気予報が最悪だったので一つ目の電車を利用しました。
電車を利用するのが一番コストがかかります。ただ電車だと日帰りが可能です。
基本的にマチュピチュは主要都市クスコから2日か3日かけて行きます。ここで時間をかけるのもあれだったので、日帰りでちょいと行っちゃいましょう。
また自分で入場券、電車のチケットを手配すれば安く抑えられます。その情報もこの記事の最後のほうに載っけます。

 

DSC_0585

クスコの宿を朝4時に出て、夜10時ごろ帰ってくるというプランでした。
まずクスコの宿を出てオリャンタイタンボ行きのコレクティーボ(乗り合いバス)に乗ります。そしてオリャンタイタンボから電車でマチュピチュ村に向かいそこからバスで向かいます。

 

 

クスコ→オリャンタイタンボ→マチュピチュ村→マチュピチュです。
マチュピチュは行くまでにかなり時間がかかり(4時間)、費用もペルーの観光地の中で一番かかります。
それでも山の中にある「天空都市」マチュピチュは時間とお金をかけても行く価値のある場所でした。

 

 

DSC_0592

 

マチュピチュに到着してまず感じたことは
人めっちゃ多いなってことです。マチュピチュは入場制限があり一日に入場できる人数が決まっています。その入場券はハイシーズンだと取れないこともあるそうです。

 

 

DSC_0587

DSC_0600

そして入場です。

DSC_0615

DSC_0673

DSC_0597

DSC_0710

DSC_0756

圧巻でした。

 

あまりこの旅で遺跡に訪れたことがなかったかもしれません。
18の時に東南アジアに一人旅した時のアンコールワットぶりの衝撃でした。
アンコールワットに訪れた時に次はマチュピチュに絶対行こうって決めて、3年越しに夢が叶った瞬間でした。
ちなみにカンボジアは4回行っていて、回数でいうとアンコールワットはもう7回も行きました←
これがたぶん一番いい感じの写真2枚

244

409

あーやっぱ、一眼だと画質全然違う…。。ちくしょー。
こういう風にマチュピチュを見て、アンコールワットに初めて行った時のことを思い出すってなんだか不思議で、またどっか行った時はこのマチュピチュのこと思い出すのかな。

DSC_0644

DSC_0729

DSC_0733

DSC_0759

あの時マチュピチュに行きたいって思ったので今回もここに行きたいっていうのを決定したいと思います。うーん。どこだろ?
あーでも日本のマチュピチュって呼ばれている竹田城跡は行きたいな。遺跡だったらペトラやアブシンベルより今一番興味あるな。

 

 

 

 

旅しているときにこんな感じで過去の旅のこと思い出したりして。これだから旅はやめられない。

 

 

広告

 

 

マチュピチュには動物なども多くいました。

DSC_0735

DSC_0705

DSC_0701

DSC_0686

そしてペルーにはマチュピチュと同じぐらい有名なものがあります。

 

 

 

 

そうです。

 

 

 

 

インカコーラです。(※個人的な感想です)

 

DSC_0556

このインカコーラは旅人の中でも
「中毒性がある」
と噂され、実際多くの旅人がインカコーラ中毒という症状を抱えています。(別に変な成分入っているわけではないですよ笑)
実際に自分もインカコーラ中毒にかかった一人で、マチュピチュでインカコーラのCMを狙った写真を撮ったほどです。

 

 

DSC_0637

DSC_0640

 

インカコーラ関係者様、CMの起用をお待ちしております!!

 

 

 

☆マチュピチュ攻略☆
マチュピチュは入場券が必要です。ネットでも購入可能ですが、不具合が起こる確率がかなり高いです。ネットまたはクスコに到着したらまず入場券を購入しましょう。この入場券が売り切れてしまうと入場できません。
参考:マチュピチュ・ワイナピチュの入場券購入方法!マチュピチュ行くのに予約が必要って知ってた?
マチュピチュへは電車が便利です。ネットでも購入可能。クスコのアルマス広場の近くにペルーレイルのオフィスがあります。こちらも先着順。
参考:あなただけにそっと教える、ペルーレイルの予約方法
・またマチュピチュの入場券、電車やバスチケットは宿で手配可能です。
なので、クスコの滞在が長い人は現地に行って宿or自分で手配、短期の旅行であれば旅行会社に頼んでしまうというのもありかと思います。
入場券を手配しないとマチュピチュには入れません。
・マチュピチュはものすごく観光客が多いですが、14時以降人が減ります。なので、14時以降に滞在できるとマチュピチュを存分に楽しめます。
・マチュピチュでインカコーラのCMを狙いましょう!

 

次はこの記事↓↓

 

サグラダファミリアとパエリアの国

まだスノーボードやってるの?時代はサンドボードでしょ

DSC_0902

twitterはこちら

twitterはリアルタイムで更新しています。日本帰国しました!!

↓帰国!もう一度1位狙います!クリックお願いします↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
にほんブログ村