チベットナンバー3に会いに行く!

人気記事|2015/11/23 posted.

広告



どうもこんにちは。
誰もが一度は思うことと言えば、

 

有名人に会いたい

 

だと思います。
今日はそんな企画を行ってみました。

 

今回会いに行ったのは「カルマパ17世」。
チベット仏教は「ダライラマ」を最高指導者とする「ゲルク派」が有名ですが、
その他にも「カルマパ」を最高指導者とする「カギュ派」があります。

早い話チベットの人に
「チベットでナンバー3は誰?」
と聞くと、「ダライラマ、パンチェンラマ、カルマパの順だよ」と答えます。
ちなみに今パンチェンラマは中国によってコントロールされているため、実質会える可能性があるのは
ダライラマとカルマパということになります。

080513073336QQ_t

 引用:http://yaplog.jp/who_is_he/image/3415/5022

そんなカルマパ17世に会いに行ってみました。
ワンピースで言ったらナンバー3はサンジですね。

 

22347_original

 引用:http://topicks.jp/22347

電波少年的な企画ですね。

なので電波少年風にお送りいたします。

まずはダライラマに会いに行ってみます。

スライド1

スライド2

スライド3

スライド4

スライド5

もちろん無理ですね。
こんな一般人と会ってる時間があったら、今世界で起きている悲惨な問題について意見を述べてください。
次はカルマパに会いに行ってみます。

スライド6

スライド7

スライド8

スライド9

スライド10

スライド11

スライド12

スライド13

スライド14

スライド15

スライド16

スライド17

スライド18

スライド19

スライド20

スライド21

スライド22

スライド23

スライド24

スライド25

スライド26

スライド27

スライド28

スライド29

スライド30

スライド31

スライド32

スライド33

080513073336QQ_t

 引用:http://yaplog.jp/who_is_he/image/3415/5022

スライド35

スライド36

スライド38

スライド39

スライド40

スライド41

スライド42

 

なんと、

 

会っちゃいました。

チベットのナンバー3に!!

 

 

しかもチベット人に間違えられ、ほんの少しの間でしたが、
チベット人とカルマパだけの空間に自分という存在がありました。

日本人とばれたらどうしようってずっと不安でしたが。。(そもそも間違えられたから自分は悪いことしていないのだが)

 

あの空間にいれたことは一生忘れないだろう。

リアル電波少年体験記でした。

 

これで終わった。
俺のチベットに関するダラムサラの旅は。
 

 

 

 

 twitterはこちら
くだらないことをつぶやいています。

↓クリックしてランキングをチェック!↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
にほんブログ村

 

 
広告